笑いと癒しと英語が好きな親子3人の日常


by aryaryanko
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
L君、初めての日本のお布団、どうだったかな?
とってもとっても気になるところでした。

「comfortable!]

笑顔で答えてくれたL君。
あーよかった。


到着の翌日は日曜日でした。
遠出はできないだろうと思い、まずは定番、広島城へ!
かなりお似合い!

b0147629_13162291.jpg


お城見学のあと、路面電車に揺られ、マツダスタジアムへ!
パフォーマンスシートという、応援団が、どんちゃん騒ぎをするエリアで
観戦することに。

プロ野球観戦は、NZでは体験できないことの一つです。
それはそれは派手な、カープの応援団に圧倒されたL君でした。

b0147629_13281785.jpg

[PR]
# by aryaryanko | 2012-07-02 13:29 | 日々のこと
b0147629_13305888.jpg
シンタロの中学校で留学生とご対面。
対面式では、ホストファミリー代表のスピーチを頼まれてしまった母ユーコ。
当然のように、英語でよろしく、とのことでした。
ハハハ。
普段、教壇に立っているとはいえ、状況が違うので、
ドキドキバクバクでした。

日頃、生徒会とか、レシテーションコンテストとか、何かと人前で話す機会が多い
シンタロを、この日ばかりは、尊敬いたしましたね・・・。

「みんなをジャガイモと思え!」
「大げさすぎるぐらいの笑顔が丁度いいよ!」
なんて、普段アドバイスしている私ですが、
いざ自分が、となると、とんでもないことでした。

みんなはどう見ても、ジャガイモではありませんし、
笑顔って何だ?
みたいな状況。

それでも、何とか無事やり終えました。(達成感!)

そして、20名の留学生は、それぞれのホストファミリーと帰宅しました。

我が家に来ることになったL君は、とにかく活発。
旅の疲れなんて、微塵もありません。

というわけで、歩いてすぐのショッピングモールへ。
やぱりゲームセンターに興味があるんだな。

もぐらたたき(ワニが出てくるやつか・・)やら、
太鼓の達人やら、母はよく分かりませんが、
少年2人は、キャッキャ言って遊んでいました。

楽しい想い出をいっぱい作ってあげよう!
[PR]
# by aryaryanko | 2012-07-02 10:55 | 日々のこと
シンタロの中学校は、「手作り教育」 に力を注いでいます。

イベントも多い・・・。
海外がらみも多い・・・。

そして今年、シンタロはニュージーランド交換留学というものに興味を持ち、
応募いたしました。

要するに、ホームステイです。

交換留学ですから、行きっ放しではないんですね。
トーゼン、ホームステイの受入れをしなくてはなりません。

「家が狭い!」

っていうのは、かなり引っかかる点ではありましたが、
「これが、ニッポンのふつうの家だ!」

と、母は開き直りました。
ま、大騒ぎして、留学生の部屋をどうにか作りましたがね・・。

まずは受入れが先。
受入れの後、7月22日から今度はシンタロがNZへ行く事になります。

そして、5月12日。
はるばるNZから、
可愛い20名の留学生がやってきました。

そのうちの一人、12歳の可愛らしい男の子が、
我が家にホームステイすることになり、
2週間、生活を共にいたしました。

その様子は、またのちほど・・・。
[PR]
# by aryaryanko | 2012-07-01 15:08 | 日々のこと
泊まっていたホテル、ル・メリディアンは市内中心部に位置しています。
通りを渡れば、ショッピングモール。
その中に、何軒ものマッサージ屋さんがありました。

日本でもリフレクソロジーにはまっていた私。
今回の旅の楽しみの一つでありました。

メニュー表を見ると、
60分で30リンギット。(約900円)
日本じゃ、6000円くらいしますよねっ。

ふーん。
安いけど、きっと軽く足をさするだけっしょ。

そして、体験してみました。
・・・・甘く見ていた私が悪うございました。
ごめんなさい。

めーっちゃ、ええやないの!!
力加減といい、技術そのものといい、完璧~!

これで900円なんて。

滞在中、朝晩2回通いつめました。

もちろんハリーも。

そしてシンタロも。

更に我々は、Ear Candling というものを体験。

ん? 耳? ろうそく?

どうやら、耳垢を掃除することらしい。

耳の穴に、筒みたいなのを突っ込み、火をつけて、耳垢を取る。

これがまた、綿棒や耳かきで取るレベルではなく、

ごーっそり耳垢が出現。

こんなに詰まっていたの??と、ショックと同時に感激でした。

b0147629_22571235.jpg

                         Ear Candling を体験するシンタロ。
                         初体験で、ワーワー騒ぐ父と母。


b0147629_22575523.jpg

                         たった数百円で、1時間以上も
                         ゲームを楽しめ、驚きのシンタロ。
[PR]
# by aryaryanko | 2012-02-09 23:04 | 旅行
b0147629_20525742.jpg

                           ホテルのロビーで。





旅行にはトラブルがつきものです。

でも、我が家は、これまでほとんどトラブルらしいトラブルは
ありませんでした。
どちらかといえば、スムーズな旅でした。

しかーし。

今回は、ありましたよ。
ホテルにて。


予約していた部屋にはいると、まずバスルームが水浸し。
ありえませーん。

すぐさま電話。

でも、やっぱり来ませんね。すぐには。
こっちも、早く次の行動に移りたいのに、イライライライラ。

「もー、いつまで待たせんねんっ!」と数分おきに電話。
ようやく来たと思ったら、今すぐには修繕不可能とのこと。
そして部屋を移動。

せっかく上層階の、ええ部屋だったのに、4階になってしまう・・。

そして夜。

ゴロゴロ、ドーンドーン。

「はーっ?何の音?」

人が過ごしている音とは思えない、得体の知れない音。
当然、眠れません。
全く。

もうずーっと、ずーっと続いています。

腹立つなー!どころじゃありません。

もう、パジャマ姿であろうが、スッピンであろうが、構いませんよ。
フロントに乗り込みました。

「こんな時間に何をしておんねんっ。上の階、となり?
 もうどこか分からんけど。 寝られへんやんっ!」
(顔は一応笑顔でね。気持ちは、ガラの悪いオッサン風でした。)

そして、ようやく音は去り、眠りにつきました。
結局、どうやらハウスキーパーが、掃除機をゴロゴロかけていた音だったようです。
夜中に掃除機かけるなーっ。
ですよね。




でも、いちおう星が何個かついたホテルです。
イライラしたり、腹を立てたりしたくありません。

で、上の人を呼んでいただき、チェックインしてからの、トラブルについて
こちらの思いを伝えまして、(けんか腰ではありません。あくまでも冷静に)
結果、VIP クラスの方々が泊まる部屋に変えていただくことが出来ました。
お値段も少しお安くしてくださり・・・。

そこは、感謝でした。
[PR]
# by aryaryanko | 2012-02-09 20:46 | 旅行
今回の旅は、シンタロにとっては、まさに研修旅行となりました。

今までは、リゾートでわーいわーい! みたいなお遊び旅行だったのかな。


けれど、コタキナバルでは、
「へぇ、へぇ!」
の連続。

へぇ!その① 前述の通り、マレー英語。

へぇ!その② イスラム教の、ヒジャブ(頭を隠す布)を被った女性ばっかり。
         そして彼女たちが、普通に携帯電話などを使用している姿を見て、
         びっくりする。
         イスラム教って、厳格で、お祈りとかばかりしているイメージ
         だったらしく、近代的な物を、しかも自分も持っていない
         スマートフォンをフツウに使いこなし、街でエンジョイしている
         ギャルたちに驚く。

へぇ!その③ ハンバーガー屋さんで、ヒジャブを被った店員さんが、
         トナカイ(クリスマス)のカチューシャをしていた。
         イスラム??キリスト? いったいどっちやねん!

へぇ!その③ ショッピングモール内の公衆トイレに入るのに、お金が要る。
         10円くらい。

へぇ!その④ 街のニオイ。ポイ捨てゴミが多すぎる。ヘドロの臭いがキツイ。

へぇ!その⑤ 横断歩道があって、ないようなもの。
         道のど真ん中、車が行きかっている間を、すり抜けて渡る通行人。
         ドライバーも、それが普通なのか、クラクションを鳴らさない。
         横断歩道のそばにある、交番のおまわりさんも、何も注意しない。

へぇ!その⑥ 安いっ!(これはまた、後ほど・・・)


たくさんの、気づきがあった旅行となったようです。
中学生ともなると、単に遊ぶだけではないんですね。しみじみ・・・。
         
b0147629_20195224.jpg

                   これぞ、イスラム教。マネキンたち。

b0147629_20203752.jpg

                   あれ~。helo って書いてあるよ~。
[PR]
# by aryaryanko | 2012-02-09 20:17 | 旅行

ボルネオ②

コタキナバル国際空港に到着して、まず面白かったのが、
シンタロの反応。

父と母が、何かと英語で話している姿を見る。(これはまぁ普通)
それに対応している人々を見て、シンタロの目がテン。





「んー? お母さん、アレ、英語??」





そうよそうよ、アレ、英語なんだよぉ。

そりゃそうかもね。
思いっきり訛っている英語を聞いたのは、多分初めて。

アメリカやイギリス、オーストラリア英語の違いは分かっても、
こんなに訛りのあるマレー英語に出くわして、ビックリした様子でした。

それでも、わりとすんなり慣れたようで・・。

例えば、DSの充電をしたかったのですが、変圧器がなく、
電気屋さんや、ホテルのスタッフなどと、
なんだかんだ、やり取りとしておりました。
自分のこととなると、こうも積極的になるんですね。
スゴイ・・・。

b0147629_19392437.jpg

                   シンタロ、本屋さんで、スターウォーズを読破!
                         母は、その間ショッピングを満喫!
                         父は、ホテルでのんびり!

b0147629_19435331.jpg

                        市内中心部のホテルへ移動。
                        ル・メリディアン。
[PR]
# by aryaryanko | 2012-02-09 19:45 | 旅行

ボルネオ①

昨年末、ボルネオ島に飛びました。
コタキナバル。

b0147629_20331128.jpg

                   シャングリラ・タンジュンアルにて。
                   プールでのんびり過ごしました。
                   この時期、コタキナバルは雨期。
                   しかしさすが晴れ男のハリー、
                   お天気に恵まれました。

b0147629_20351353.jpg

                   屋台村。
                   マレーシア料理がいっぱい。
                   衛生的かどうかと言われれば、うーん・・。
                   でも味はハナマル!
                   日本人のおくちにあうのかな。
                   ミーゴレン、ナシゴレンは飽きない美味しさ。

b0147629_20371632.jpg

                   フィリピーノマーケット。
                   地元の人たちで賑わっています。
                   乾物、コーヒー、果物、野菜。
                   色んな物のニオイが主張しすぎていて強烈。
                   のんびりお買い物・・という感じではないかなぁ。


続きは、また後ほど・・・。
[PR]
# by aryaryanko | 2012-02-08 20:47 | 旅行

ご無沙汰しております

久々の更新となりました。

1年以上もサボっておいて、こういうのは、久々とは言わないか・・・。




えーっと。

まずは、シンタロが中学生になりました。

受験というものに興味(?)を持った彼。

学校説明会や、行事の見学などで、ビビビっときた学校と

めでたくご縁がありまして・・。

今は、すっかり学校大好き人間となっております。

勉強、クラブ、きちんと両立している様子。

更に、「生徒会に入らんか?」と、先生にスカウトされ、

立会演説を経て、見事当選。

そして、今月末に行われる、とあるコンテストの予選(?)に通過し、

その練習にも励む毎日。





母は、ちょっぴり心配しておりましたぞ。

大丈夫かなぁ・・・(体調)

そして、その予感は的中!

インフルエンザA型。

とうとう我が家にも上陸してしまいました。






そして、このブログも、いまいちテーマが絞れず、

ただの日記になってしまうというか、面白くもなんともないのですが、

気が向いたときに更新していこうと思っています。



b0147629_19242949.jpg

                2011年4月 入学式を終えて、初の登校。朝6時半。
[PR]
# by aryaryanko | 2012-02-02 18:56 | 日々のこと

やっぱり、めでたい!

今月、またひとつ歳をとりました。

みゆきりんちゃん、覚えてますか?
アデレードの家に来てくれた日から、ちょうど10年です。
そう考えると、すごいよね・・・・。

健康第一、そして美容にも気をつけつつ、
楽しく歳を重ねていきたいものです。
[PR]
# by aryaryanko | 2010-10-24 19:17 | お祝い事